読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拙いわたしの拙いぶろぐ

駄目人間代表が適当に書いた小咄をまとめて載せたり、大好きな戦国夫婦について語るだけ

創作キャラ紹介

はじめましての方はご一読いただくとよきかな、と思います。

☆ジャンルは主にオリジナルと創作戦国の融合。

☆舞台は1576(天正4)年の日本。安土桃山、織豊時代と呼ばれる頃です。

☆出てくる城や人物は、創作だったり実在する城・人物だったりしますのでご注意。

 

★花(hana)

15歳。

鶴羽城の上女中。
善四郎がやってきた後は、北の方の命令で彼の侍女となる。
京都の呉服商『一屋(にのまえや)』の次女。
あまりに天真爛漫だったので、行儀見習いとして鶴羽城へ。
音曲・茶の湯・歌道など、苦手なことが多い。

好奇心旺盛、猪突猛進タイプのお転婆娘だった少女時代が尾を引き、今でも天真爛漫さが見え隠れしている。

牡羊座、B型、156cm

 

★藍川 晴臣(通称→善四郎)
16歳。
田舎の武家の四男である、若侍。
人質として、はるばる上方の鶴羽城へやってくる。

真面目で温厚な性格、純朴そうな外見の好青年。
思い遣りがあり観察眼も優れているが、一方でマイペースなところもあり、変なところで肝が据わっている。

知識欲が異常に強い故に本の虫。

よく本の匂いに誘われ、やたらと辺鄙なところに迷い込んでいる。それで変な事件に巻き込まれることも多々ある。

O型、天秤座 、172cm

  

★凪(nagi)
16歳。

小早川氏のくの一。
小早川家重臣・乃美宗勝の娘。側室腹。
幼少期は隆景夫婦の元で家族同然に暮らしていた。音哉とはその頃からの仲。
少女時代は五年間、上方の小国で師と暮らしていた。その時期に、町で花と知り合う。

幼い頃から文武両道だった。真面目で努力家。
武家の姫らしく、気高く、気が強いところがある。相当な負けず嫌い。

しっかり者だが、つつくと脆い。溜め込みやすい。

蟹座、A型、153cm

 

★本郷 音哉(otoya)
16歳。
小早川家に代々仕える家系の忍び。
つまり凪の同僚。幼なじみでもある。

飄々として掴みどころのない性格をしている上に、大抵何でもそこそこできる天才肌(器用貧乏ともいう)なので、努力家の凪にはなかなか難しい感情を抱かれている。
でも本当は、隠れた努力の結果。

世渡り上手だが相手が誰であろうと媚びない性格で、いつも一言多い。

へらへらしているがその実達観しており、任務なら冷酷なことをするのも厭わない。
音曲が得意で本人も好き。笛はいつも持ち歩いている。

AB型、射手座、175cm

 

このキャラで現パロとかパラレルとか平気でやりますので、ご注意ください!